小顔エステ

2021年12月11日

  • 美容ケア
  • ホームケア
  • お知らせ
コラム【アイキャッチ小顔】シンメトリーエステ

小顔エステとは?

普段生活をする中でテレビや雑誌を見ていると小顔のモデルの方や女優さん、芸能人の方を見て「ああ~、私もあんな小顔になってみたいな~」「どうやったあんな小顔になれるのかな~」「どんな小顔エステに通ってるのかな~」と思われる方はいらっしゃると思います。私もよく思っていましたし、今も思っています。

テレビで素敵な女優さんや芸能人の方を見るたびにどこのエステに通ってるんだろう?
何の施術をやっているんだろう?どこの化粧品を使ってるんだろう?とよく考えてしまいます。さて、小顔になる方法ですが、これに関しては方法は本当にたくさんあって今回の記事の中だけでは到底お伝え出来ないほどあります。また、あまりにインターネット上に乗っていない方法もたくさんあります。

それについてはまた別の機会でお伝えをしていきたいと思います。今回は「小顔エステ」に関しての記事になります。小顔エステという言葉は聞いたことがあるでしょうか?小顔エステの言葉の定義というものは特にはないのですが、エステサロンが行う小顔の施術のことになると思います。
広義にはエステサロンだけでなくとも、リラクゼーションサロンが行う小顔の施術、美容整体店が行うエステサロンのフェイシャルのような小顔の施術、コルギの中でも骨をごりごりとする施術ではなく、フェイシャルのような小顔の施術などになるでしょう。

近年、日本の中で小顔へのニーズがより高まり、それに合わせて小顔の施術を行うサロンがとても増えて来ています。お客様にとっては小顔エステを受けることが出来る機会はたくさん増えて来ていますね。ホットペッパーのアプリ内での検索キーワードランキングというものがあるのですが、そちらの中でも「小顔」のキーワードは常にトップ5に入っているほどです。

コラム画像小顔エステ6【シンメトリー】
コラム画像小顔エステ5【シンメトリー】

小顔エステは具体的にどういった施術になるの?

小顔エステの施術の方法は本当に様々ありますが、主に代表的な施術の方法とあまりインターネット上では紹介されていないような施術方法をご紹介していきたいと思います。
まず小顔エステの施術は大きくは、フェイシャルトリートメントのカテゴリーの中に入って来ます。
その中で代表的な小顔エステの施術方法はリンパマッサージになるでしょう。

エステサロンやリラクゼーションサロンが好きな方であれば、リンパマッサージは聞かれたことがあると思いますが、リンパマッサージも強い力でごりごりと行うサロンもあれば、ソフトな力で優しくリンパを流すサロンがあります。どちらが良いかはお客様の好みとお客様の肌の状態や身体の状態によってきます。
例えば、皮膚が薄く赤みが出やすい敏感肌の方、また揉み返しが出やすい、あざが出やすいような方は強い力のリンパマッサージは控えた方が良いでしょう。いずれにしても、リンパマッサージでリンパを流すと老廃物をすっきり、むくみを流してすっきり小顔になることが出来るでしょう。

また施術でリンパを流すときに同時に筋肉も触っていますので血行がよくなっているはずです。血行がよくなったことによるお肌のトーンアップも同時に期待できるでしょう。
次にリンパマッサージに似て来るのが、顔の筋肉にアプローチをして小顔になっていくことを目的としたフェイシャルトリートメントになります。特に代表的な施術法の名前は思い浮かびませんが、近しいものとしては顔の筋膜リリースがありますね。この場合、リンパマッサージの施術と比較してより皮膚の下の筋肉に対してアプローチをしていくため、顔の各部の表情筋にたいしハンドで施術をおこなっていきます。

顔の表情筋をゆるめ、整えていき、小顔に近づけていく施術になりますが、筋肉へのアプローチのため、血行がよくなったり、脂肪や皮膚を支えて引き上げる力もアップするなど期待出来ます。
また筋肉が整っているということはリンパの流れもよくなっているので老廃物やむくみにも良い効果が期待出来ますね。小顔エステの他の主な施術としては、機械を使用した施術になってきます。
この機械による施術も本当に様々あるので紹介しきれませんが、有名な所では顔のEMS、ラジオ波、ハイフになってくるでしょう。ラジオ波においてはハイパーナイフも今でも大人気な機械になっていて、ハイパーナイフの施術を求めてサロンを探される方も多くいらっしゃいますし、ハイパーナイフを施術の売りにしているエステサロンさんも多くいらっしゃいます。

コラムエステ画像
コラムエステ画像2

ただハイフにおいては、ホットペッパーのアプリのフリーワード検索で毎月トップ2にランクインしているほど人気・注目をされています。
そのためハイフの機械で小顔エステを行うエステサロンがとても増えて来ていますし、ハイフ専門店さんも多くありますね。ハイフの機械も種類が様々ありまして、それぞれの機械に特徴がありますが、主には顔の筋膜層、脂肪層、真皮層(肌)という所にアプローチをする機械になります。
リフトアップや小顔、肌のハリ、また美肌などが期待できる施術になります。小顔エステでハイフの施術を行うサロンさんはまだまだ増えて来ると思います。

また、あまりインターネット上では小顔の施術としては紹介はされていない小顔エステの施術としては、炭酸パックや人幹細胞培養液パックや人幹細胞培養液化粧品などがあるでしょう。これらは肌ケアの美肌のイメージが強いかと思いますが、小顔においても効果が期待出来ます。
パックの種類にもよりますが、パックによっては顔の表情筋を鍛えたり、むくみを解消したり、肌にハリを与えたりといった小顔効果が期待出来ます。実際にBefore Afterの写真を撮ってフェイスラインや顔の幅を見比べるとその変化がよく分かります。
もちろんこういった施術も1回だけでは効果が限定的になるので継続的なメンテナンスを行うことで効果をより実感でき、その維持も出来るようになって来ます。

自分にあった小顔エステの探し方

小顔エステの方法はそれぞれのエステサロンによって異なって来ますが、色々なエステサロンで施術のお試しを受けてご自身にあった施術方法をお探しになることがオススメです。
1サロンだけで決めるのではなく、
3サロンぐらいは試して決めて行きましょう。
3つ試すとそれぞれのエステサロンさんや施術方法を比較できるようになるでしょう。

エステサロンや小顔エステの施術方法を選ぶ上で大切なことは、長く通い続けることが出来るかどうか?というポイントが大切になります。いつまでも若々しい小顔でいたいということであれば、小顔エステの施術は1回だけで終わりということではなく、今後も継続して小顔になるためのメンテナンスが大切になって来ます。
通い続けていくうちに小顔のセルフケアに関する情報をエステティシャンから聞いて知識を深め、自宅でセルフケアを行ってサロンケアとセルフケアの相乗効果を出していくのが最も理想ですね。小顔エステのサロンを選ぶ際はこのように長くメンテナンスとして通えるかどうかを大切に判断して下さい。

コラム画像小顔エステ7【シンメトリー】
コラム画像小顔エステ8【シンメトリー】

まとめ

小顔エステとは、決まった定義はないですがエステサロンが行う小顔の施術になるでしょう。主にはリンパマッサージでリンパの流れをよくしたり、むくみを解消させたり、また顔の表情筋をハンドテクニックで緩めて筋肉を整えリフトアップやお顔のトーンアップを行っていくものになります。

最近では小顔エステの施術でハイフを使用するエステサロンもとても増えて来ています。小顔エステを行うエステサロンや施術方法は色々とありますが、エステサロンを探すにも小顔エステの施術を探すにも大切なことは、長く継続することが出来るかどうか?というポイントにあります。
一時的に小顔になることではなく、これからも小顔を維持していきたいということであれば、継続的なメンテナンスやエステサロンとの二人三脚が大切になってくるので「長く継続することが出来るかどうか?」を大切にして行きましょう。

店舗一覧

Web予約

閉じる

梅田店

06-4300-7477

月-金 11:30-21:00 土日 9:30-20:00

店舗情報を見る

電話する

大阪駅前店

06-6147-5355

月-金 11:30-21:00 土日 9:30-20:00

店舗情報を見る

電話する