大阪の小顔矯正なら、信頼のシンメトリー【実績 1500 名】

シンメトリー大阪

梅田店06-4300-7477

大阪駅前店06-6147-5355

予約はこちら

未分類

小顔矯正する際のメイクはどうする?【よくある疑問に答えました】

投稿日:

これから小顔矯正を受けたいけれどメイクに関しての悩みはありませんか?当記事では小顔矯正を受ける際にメイクをどうすればいいのか、終わった後はメイク出来るのかといった小顔矯正時のメイクに関する悩みについて調べました。これから小顔矯正を受ける方には必見の記事です。

1.小顔矯正する際にメイクをしていてもいいのか?


小顔矯正をする際にはメイクをしたままでも出来るコースと、メイクを落とさなくてはいけないコースがあります。

①:メイクを落とさなくてはいけないコース

小顔矯正の場合、ただ矯正をするだけでなくフェイシャルケアやパックなどのエステ施術がセットになっているコースがあります。
そういった場合はメイクを落とさなくてはいけません。
なぜならばメイクをしたままではフェイシャルケアの効果が得られないからです。

②:矯正だけならばメイクをしたままでも大丈夫

矯正だけのコースであれば基本はメイクをしたままでも施術を受けられます。
もちろん店舗によってルールは違いますので事前に確認は必要でしょう。
小顔矯正は目の周りは触ることが少ないため、アイメイクの崩れは少ないでしょう。
メイクをしたままでも大丈夫であれば、お仕事帰りでも気軽な気持ちで施術を受けることが可能です。

ただし顔を触る施術にはなるので、メイクは多少なりとも崩れてしまいます。

2.メイクをして行った際はどうしたらいいのか?

①:クレンジングをする

メイクが崩れるのが嫌な場合や、エステ施術も一緒のコースの場合はクレンジングを行います。

この時に気になるのがクレンジング場所です。
大抵の場合は店舗にメイク室があるので、その場所でクレンジングすることが出来ます。

クレンジングセットは店舗に置いている場合と置いていない場合があります。
そのため自分で持っていき、使い慣れたものを持っていくことが肌のためにも良いといえるでしょう。

➁:そのまま施術を受ける

そのままメイクをしたままでも大丈夫な場合は、メイクをしたまま施術を受けることも可能です。

3.メイクしたまま出来る小顔矯正とは

①:メイクをしたまま出来る小顔矯正の内容

メイクをしたまま出来る小顔矯正というコースを最近ではよく見かけます。
店舗によって内容は変わりますが、以下のような内容になります。

機械ではなくハンドでの施術となります。
まずは肩と首の施術を行い、老廃物を流すためにリンパを中心にほぐしていきます。
これによりリラックス効果が得られるだけでなく、疲れや懲りがほぐれます。
そして顔の施術ですが、主に顎やこめかみ、顎の関節と顔の輪郭周りが中心となります。
最後に再び肩や首の施術をして終了します。
顔にたくさん触れないためメイクをしたまま施術を受けられるのです。
また顔をゴリゴリと押すような施術でもないので安心して施術を受けることが出来ます。

➁:施術時間

施術時間は店舗やコースによって変わりますが、メイクしたまま出来る施術はエステ内容が含まれていないので30分前後から1時間くらいが目安となります。

4.矯正後はメイクしてもいいのか?どこでメイク出来るのか?

①:矯正後はすぐにメイクをしても大丈夫なのか

小顔矯正の施術を受けた後は、すぐにメイクしても問題ありません。
メイクをすればまた更にその小顔矯正の効果を感じることが出来るかもしれません。

➁:どこでメイクを直せばいいのか

施術を受けるためにメイクを落とした場合や、メイクをしたまま施術を受けた場合はメイク崩れを直したいと考えるものです。

その場合に心配になるのがメイク場所です。

大抵の店舗にはメイク室やメイク台があります。
そこを利用すればメイクも可能です。
ただしメイク道具は基本的に置いていないので、自分でメイク道具を持っていくようにしましょう。

5.まとめ


小顔矯正する際はメイクをしていてもメイクを落としても問題は基本的にありません。
お店の支持に従うようにしましょう。

ただしメイクが崩れる心配をしたまま施術を受けるとリラックスが出来ないので、リラックスして施術を受けるためにもクレンジングをした方がいいかもしれません。

メイクのクレンジングやメイク直しに関しても心配する必要はありません。
メイクに関する心配はせずに、小顔矯正は受けられることが出来る施術です。

-未分類

Copyright© シンメトリー大阪 , 2018 AllRights Reserved.